引越しの条件に特化した業者を探す

引越し業者は世間に多数あって競争がはじまっています。業者側も生き残るために経営戦略を立てる傾向にあり、特に比較的小規模な引越し業者の場合には、独自のサービスで利用者を引き込むことにしています。それでは引越し業者はどのような戦略を取っているのかについて見ていきましょう。

見積りまず1つめは、近距離への引越しに限定して料金が安く設定するという戦略です。県内に限定した引越し、地域に限定した引越しといったように、サービスエリアを限定することによって他の業者よりも安くサービスを提供しています。2つめはサービス利用の時間帯によって料金を安くするという戦略です。通常、引越しをする際には日時を指定した上で行うものですが、フリー便では日時の指定ができず、その分料金が安く設定されています。ただし、フリー便は予定が立てにくいというデメリットもありますので、利用の際には時間に余裕があるか否かを考慮する必要があります

このように、引越し業者の中には、特別な料金体制を敷いている業者もあります。安さを求めるのであれば、大手でよく耳にする会社だから利用するのではなく、小さな引越し業者も含めて見積もりを出してもらうことが必要となります。


 

推奨サイト/ファミリー引越センター

季節を選んで引越しをする

カレンダー引越しの料金は、季節によって上下することになります。もしも引越すタイミングを自由に選べるのであれば、高い季節を回避して安い季節を選べば、料金をおさえることが可能です。まずは高い季節についてですが、これはやはり3月と4月となります。春先の季節は移動や転勤、入学、卒業などの引越しに関係する事柄が多いため、この頃が引越し業者の繁忙期として有名です。それでは逆に料金が安くなる季節についてですが、こちらは10月や11月といった季節になります。

具体的なデータとしては、3月や4月の料金相場が5万円から6万円程度であるのに対して、10月や11月では3万5千円から4万円程度となっています。料金は一概に決まりませんが、繁忙期に合わせて料金が上下するという情報だけは覚えておくと良いかもしれません。この他の季節については、概ね価格安定しています。12月から2月、5月から9月までの料金相場は、およそ4万円前後であるというデータもありますので、こちらも合わせて覚えておくと良いでしょう。

引越しのタイミングを若干送らせることも可能、といった場合には、5月になるまで待ってみるのも良いかもしれません。4月は少し長時間の通勤や通学になっても我慢しておき、5月からは近場へと引越しをする、といった方法なども考えられます。

一括見積もりサイトの利用が便利!

パソコン引越し料金は、実際に見積もってみないことには確かなことが分かりません。そのため比較するには2社以上の引越し会社に見積もりを出してもらう必要があるのですが、しっかりと引越し会社を選びたいのなら、この段階から入念に調査をしていく必要があります。

2社とは言わず、それ以上の引越し業者から見積もりをしてもらえば、安く抑えられる業者は必ず見つかります。しかし、それだけ調査をしてしまうと、時間を多く割いてしまうことにもつながります。そこでおすすめなのが、一括見積もりサイトの利用です

一括見積もりサイトでは、現在住んでいる場所と引越し先の場所、荷物の量、そして引越し時期を入力するだけで、多数の引越し業者の見積もりをいっぺんに出してもらうことが可能です。一社一社自分でサイトをめぐって入力していたとしても時間はかかるものですが、一括査定サイトならば時間の節約もできます。また、同じ情報を何度も入力する必要も無いのでストレスがたまらないというメリットもあります。料金を比較し終えたら、気になった引越し業者を選択して連絡を取るだけで、正確な見積もりへと移行することも可能です。引越し会社選びに時間と手間をかけたくない場合には、ぜひ活用してみてください。

単身の引越しにかかる費はどれくらい?

新たな人生の門出に引越しは付き物です。進学のタイミングで一人暮らしを始めたり、社会人になるのをきっかけに一人暮らしを始めたり、単身赴任が決まって引越しをしなければならないなどのケースがあります。こういった時には引越し費用についても一緒に考えなければならないので大変です。まずは単身での引越しにかかる費用の相場と料金の仕組みについて見ていきましょう。

お金引越しにかかる料金は、引越し先へ運ぶ荷物の量、引越し先との距離、そして引越しの時期という3つによって変化します。荷物が多ければ料金は高くなりますし、長距離を運ばなければならなければ高くなります。決まった料金で運べるというわけではなく、ケースバイケースで料金が異なることから、引越しの料金相場は非常に捉えにくく、どの業者を利用すれば良いのかが分かりにくいという特徴があります。とても大雑把な目安としては、一応5万円前後が引越し費用の相場と言えなくもありませんが、場合によってはこれよりも安くなることも高くなることもあります。

それでは、どのように引越し業者を選んでいけば良いのでしょうか。CMで見かけたから、といった理由だけで判断してたいして調べもせずに業者に依頼するのは損につながりますので避けた方が良いでしょう。最低でも2社以上の引越し業者に見積もりを出してもらい、料金の比較をするのが無難です。近年ではネット上から無料の簡易見積もりサービスを提供している業者もありますので、まずは業者のホームページから費用の調査をしてみることをおすすめします。